Loading Now
×

初戦敗退を喫する

初戦敗退を喫する

◇第48回全国学生個人体重別選手権大会◇9月3日◇靖国神社相撲場◇

[75㌔未満級]
坂本明優(社3)●上手投げ

[115㌔未満級]
森田力輝亜(人2)●寄り切り

先月行われた西日本学生個人体重別選手権大会を見事に通過した坂本と森田。靖国の相撲場での戦いに挑んだ。

先に土俵に上がったのは75㌔未満級の坂本。日体大の選手との取り組みが行われた。なかなかお互いのタイミングが合わない。何度か仕切り直しとなる。開始早々、相手に交わされ土俵際まで近づいてしまった。すぐに、戻り組み直す。何度も押し出されそうになるも耐え抜いた。しかし、上手投げを決められ敗北する。

約1時間後。115㌔未満級の森田の取り組みが行われた。位が1つ上の力士との対戦となった。開始後すぐに、がっちりと組み合う展開に。徐々に相手に押され土俵際にまで追い詰められる。そのまま押し返すことができず、寄り切りで黒星となった、

ともに初戦敗退となってしまったが、全国の舞台での経験は確実に財産となるはずだ。今後の活躍から目が離せない。【文:写真/中村祐貴】

Share this content:

コメントを送信