Loading Now
×

男子からは4名出場。各々健闘する

男子からは4名出場。各々健闘する

◇第61回西日本学生選手権大会◇7月8・9日◇はびきのコロセアム

【試合結果】
[男子61㌔級]
7位 鈴木 203㌔(88㌔・115㌔)

[男子67㌔級]
17位 澤田 148㌔(68㌔・80㌔)

[男子73㌔級]
-位 下坂 0㌔(105㌔・0㌔)

[男子109㌔級]
8位 近藤 250㌔(108㌔・142㌔)

大会2、3日には男子の試合が行われ、関大からは4名が出場した。各々が目標達成のため健闘した。

男子61㌔級に出場した鈴木聖吾(法4)。スナッチ1回目で88㌔を持ち上げると、続いて92㌔を選択する。バーの持ち手を慎重に探るしぐさを見せるが、持ち上げることができず失敗。3回目の試技では重量を上げ、95㌔に挑戦するが、失敗に終わり、スナッチ競技の記録は88㌔となった。

△鈴木

続くC&ジャーク競技ではクリーンの際に上下にふらつくが、110㌔を持ち上げる。115㌔も成功するものの、123㌔はダンベルを持ち上げることを断念。記録は115㌔、トータル結果は203㌔となった。

△鈴木

男子67㌔級に出場した澤田蓮(法4)はスナッチ1回目の65㌔を軽々持ち上げる。68㌔では持ち上げ、一定時間姿勢をキープする際に体が少し右にそれるも、クリアする。その後は71㌔を選択するが、肩まで待ち上げることができず、68㌔を記録した。

△澤田

C&ジャークの1回目試技クリーンで一度体制を整え、75㌔を確実に持ち上げる。80㌔では苦しい表情を見せるも、なんとか持ち上げるが、85㌔は地面に置かれたバーベルを持ち上げることができず、C&ジャークのベストスコアは80㌔となる。トータルは148㌔、17位に終わった。

△澤田

下坂尚也(法1)は73㌔級に出場。105㌔を持ち上げ、迎えた2回目の試技となる110㌔ではバーベルを支えることができず、体が前に倒れて失敗となる。試技3回目にも110㌔を選択し、リベンジを試みるも失敗。スナッチベストスコアを105㌔、7位とし、C &ジャークに挑む。

△下坂

C &ジャーク1回目は131㌔を選択。重量を持ち上げようとすると後ろに転倒。2回目も131㌔を選択し、クリーンまで到達。しかし、上に持ち上げることができず失敗。3回目は連続試技を防ぐため、132㌔に挑戦したが、持ち上げることができなかった。記録はなしという結果に終わる。

△下坂

大会最終日には109㌔級に近藤和哉(人3)が出場。スナッチ1回目の103㌔を軽々持ち上げると、2回目の試技では108㌔を選択する。しかし、108㌔の重量を持ち上げることができず、連続試技に挑む。「2本目は動けていたので、3本目は少し調節したらいける」。その自信もあり、108㌔を見事持ち上げた。

△近藤

C &ジャーク1回目は135㌔を選択した近藤。時間をゆっくり使い、135㌔の重量を持ち上げる。体勢を崩すことなく試技2回目の142㌔も成功させる。147㌔を選択するも、クリーンから上に持ち上げることができなかった。記録は142㌔、トータルで250㌔とした。

△近藤

女子に続いて表彰台に立つことはできなかった今大会。自分たちの目標に向かい再び練習に励む。【文/写真:島田桜介】

▼鈴木
「今日は本調子ではなくあまりいい記録が出せなかった。(西カレまでに意識したこと)ボックス系のメニューを一番こなし試合に挑みました。3位以内に入ることが目標でした。(今大会の良かった点)体重管理がスムーズにできたことです。なかなか難しいんですけど、今回は余裕をもってできました。(今後に向けて)2部インカレで3位以内に入ることが目標なのでそれに向けて頑張りたいです」

▼下坂
「残念な結果に終わってしまいましたが、収穫もあったと思っているので、次の大会に向けて今日出た課題を克服したいと思います。(西カレでの目標と意識したこと)来年の2月に開催される全日本ジュニアの大会の基準記録(トータル250㌔)を取ることを目標にしました。 今日はいつもの20%の実力しか発揮できなかったと思っています。自分はいつも補助種目などもすべて結果につながると思っていて、C&ジャークの意識でスクアットやベッドをしています。(今後に向けて)足を強くして、今回減量があまりうまくいかなかったので、スムーズに体重が落とせるように、体重管理をしっかりしていきたいと思います」

▼近藤
「スナッチの2本目を取れなかった所が芋ってしまって、思った通りに体が上がらりませんでした。スナッチに課題があると思いました。自力の無さやメンタル、パワーの無さを感じました。(西カレに向けて取り組んだこと)日ごろの練習でフォームを意識しました。軽い重量ではフォームがきれいと言われるのですが、重量が付いてきたりメンタルに少しでも負けてきたら、フォームが汚くなるところがあるので、フォームの練習をしました。(西カレでの目標)スナッチが113㌔、C&ジャークが150㌔でした。C&ジャークは良かったが 、スナッチも2本目落としてしまったので、スナッチに課題だと思います。(今後に向けて)インカレに向けて、夏でスナッチ120㌔、C&ジャーク160㌔に達するよう頑張りたいと思います」

Share this content:

コメントを送信