いまロード中
×

今シーズン初戦に挑んだ

今シーズン初戦に挑んだ

◇第76回関西学生ボクシングリーグ戦◇対京大◇於・芦屋大学ボクシング場◇

[LF級] 岡本 〇不戦勝
[F級] 不戦敗
[B級] 不戦敗
[L級] 渡辺〇 RSC勝ち
[LW級] 不戦敗
[W級] 吉田〇 RSC勝ち
[M級] 不戦敗

関関戦に勝利したボクシング部は初戦に挑んだ。人数ハンデなどから規定により敗戦となったものの、戦った試合は全てRSC勝ち。


まずはじめに登場したのは渡辺亮太(政策2)。渡辺はケガの影響からこの試合が大学初めての試合となった。「緊張せず、集中できた」と試合を振り返る。しかし、まだ力みから動きが遅くなったところが次の試合への修正点として挙げられた。

△渡辺

次に登場したのはルーキー・吉田望人(人1)。「気持ちが入りすぎた第1Rだった」(吉田)第1Rは勝利への気持ちから大きなパンチが空回りすることもあった。しかし、第2Rでは修正を見せる。落ち着いて前の手からパンチを繰り出すことができ、吉田のペースに。見事RSC勝ちを収めた。

△吉田

試合規定により敗戦とはなったものの、戦った試合は全て勝利。出だしの良いリーグ戦スタートとなった。【文/写真:永松愛】

Share this content:

コメントを送信