いまロード中
×

1回戦はストレートで勝利

1回戦はストレートで勝利

  ◇第88回全日本大学総合選手権(個人の部)◇1日目◇10月20日◇YMITアリーナ◇

[男子ダブルス1回戦]
津村・人見○3-0

[女子ダブルス1回戦]
藤原・徳田○3-0

いよいよ、インカレ個人の部が開幕。初日はダブルスの1回戦が行われた。男子からは津村優斗(社3)・人見航希(社1)ペアが、女子からは藤原真由(人4)・徳田明梨(人2)ペアが出場した。

関西推薦枠で出場した津村と人見。
第1ゲームから巧みな回転をかけたサーブで相手を圧倒した。打ちにくいところを狙った返球も決まり相手に隙を見せない。相手が焦りからかミスを連発し、11-2で圧勝した。この流れはその後も止まらない。第2ゲームも相手が返球ミスを続け、11-4でこのゲームを奪う。第3ゲームでは、相手のタイムにも全く動じず11-2で圧勝しストレート勝利を収めた。

△津村
△人見
△人見(左)と津村

 関西予選を通過し出場を決めた藤原・徳田ペア。第1ゲームは9-3と大幅に先制する。その後、相手に5連続得点され雲行きが怪しくなるも、逃げ切り11-8で勝利した。第2ゲームは、相手のミスが相次ぎ7-3で突き放す。しかしネットが相次ぎ10-9と追い上げられデュースの危機に。なんとか1点を取り切りデュースには持ち込ませなかった。第3ゲームは安定した返球で3点を先制する。ここで相手がタイムを要求。直後の1点は取られてしまうが、同じ作戦には引っかからず、相手のミスで得点を稼ぐ。コートオーバーで失点することもあったが、安定した回転で乗り切り、勝利した。

△藤原
徳田
△徳田(左)と藤原

男女とも2回戦への出場が決まった。明日からはシングルスが始まる。全国の舞台での関大の活躍を見逃すな。【文:中村祐貴/写真:貴道ふみ】

Share this content:

コメントを送信